プロフィール

  • nozomu
  • いつのまにやら会社員。
    ジコマンの名に恥じぬ適当な日記を書いてやろうと思います。

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ozawa-ken S+++++
ジコマン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごち
ふと時間が空くと考えてしまう。


寂しくなるなぁ…と。


…卒業の季節が、もうすぐやってくる。





アプリの春合宿に行ってきました。

いつもと変わらない先輩、後輩、同期。

いつもと同じ飲み会。

いつもと違うのは、お別れ会があったこと。



お別れ会ではGに手紙を読んでもらいました。

Gが読むのは実は前日から知っていました。
けど、正直適当にやるのかなとか思ってました。

でもGは本音を書いてくれました。
自分の言葉で、自分が考えてたことを書いてくれました。
それがすごくうれしかった。

みんなの前じゃ泣けなかったけど、後でまた読み返してみたら涙が止まりませんでした。

後輩みんなからの色紙にもやられましたけどね。






お別れ会では自分のことを話すのに精一杯で、
先輩のこととか、同期のこととか、あまり話せませんでした。


先輩方には感謝してもしきれないくらいお世話になりました。
とりわけ、テニスでは俺の大きな支えになってくれました。
一緒に飲んだお酒の量は計り知れませんし、学んだことも計り知れません。


同期のみんなとは、当たり前のようにくだらない話をして、
たまにちょっとグチり合って。
同期飲みのあの居心地のよさは、他では味わえない。
思い出って言葉でまとめたくなんてないけど、
でも一緒にすごした時間はすばらしい思い出です。



先輩とも同期とも、4年間一緒にいて。

一緒にいるのが当たり前で。

…でもこれからはそうではないわけで。


院生として2年間も学校に残って

1人でテニスしにサークルに行くのは

正直、とても寂しい。



なんでみんな就職しちゃうんだろう。

確かに当たり前。

でも俺はしないわけで。

自分で決めた道なのに

後悔なんてできないのに

取り残される気分は拭えない。

寂しさが大きすぎる。








でも嘆いてばかりじゃ始まらない。

よし。

今は思い出をたくさん作ろう。

それからのことはまた考えよう。

卒業式まで、あと3週間。


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。