プロフィール

  • nozomu
  • いつのまにやら会社員。
    ジコマンの名に恥じぬ適当な日記を書いてやろうと思います。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ozawa-ken S+++++
ジコマン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレあり】「まつさをな」見てきました
昨日のことになりますが、初めてプロの演劇というものを見てきました。
それがキャラメルボックスの【まつさをな】っていうもの。
キャラメルボックスは母親が昔見に行ってたらしく、怪しいもんだとは思わないながらも
なんとなく戦々恐々といった感じで行ったわけです。
以下、ネタばれ含みます。

感想は、一言。
たまげました。

演技ってなんか恥ずかしくなっちゃいそうだなーって思ってたけど、全然そんなことない。
ものすごく迫力があって、2階席で遠かったのにものすごく引き込まれちゃいました。
2時間くらいがあっという間で、ほんと見にいけてよかった。

演劇の内容なんですが、正直かなりの複雑度。
出てくる人が多いこともあるけど、事件の犯人は誰だ!ってなった時に
きっとアイツが犯人なんだろうってのはわかるんだけど、
その犯人役の演技がうますぎて(?)本当は別の人が犯人なんじゃって観客の俺らまで思わされちゃって。
そうなると話がどんどんややこしくなってめっちゃアタマ使うのね。
あれはめっちゃ疲れた。
もう少し演技を工夫するか、話が整理されるエピソードが入ればよかったのかなって思ったりしました。
きっと観客も少しだけ混乱するを狙ったんだと思うんですけどね…。


でもトータルで見ると、やっぱりすごくよかった!
あれだけ複雑で心理描写が難しい(と思われる)ストーリーを事も無げに演じるのはさすがだなと。
また見に行くのもアリですな☆
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zomzom.blog5.fc2.com/tb.php/241-ce33cc4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。