プロフィール

  • nozomu
  • いつのまにやら会社員。
    ジコマンの名に恥じぬ適当な日記を書いてやろうと思います。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ozawa-ken S+++++
ジコマン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフィア戦で思ったこと
ソフィアは昨年の準優勝サークルであるトップを破ってベスト8まで来ました。
どうひいき目で見てもうちの方が強いとは言えない相手です。
完全にチャレンジャー。


ふがいない試合をしたレイ戦を教訓に、
ソフィア戦では絶対弱気にならないことを誓いました。

今回は再びダブルス1として試合に出たんですが、
レイ戦とは違い相方とバッチリ噛み合ってました。
二人とも別人のようなに動きがよく、ミスもほとんどありませんでした。

こうして熱しすぎず覚めすぎない最高のコンディションのまま、第一セットを6ー3で取ります。

第2セットも依然相方とコンビネーションよく試合を進め、カウント5-1まで夢中で突き進みます。
…でもここからが長かった。

5-1であと1ゲームとれば試合終了。強豪ソフィアから1勝できる!!
そう思うと攻め急ぐ場面が増えてきます。
しっかりつないで次のショットで取ればいいポイントを、無理なところに打とうとしてミスする。
リターンでいいとこに落とそうと意識しすぎてバックアウトしてしまう。
ドンピシャなタイミングのボレーをミスしてしまう。

気づけばカウントが5-4に。さすがに誰が見ても雰囲気は悪いところです。
このままセットを取られてファイナルセットに行こうものなら絶対負けます。

ここで攻め急ぎすぎたところを反省し、相方のサーブゲームでしっかり抑えようと再確認。
相方がしっかりファーストサーブをいれ、自分がボレーでプレッシャーをかけていくことで相手のミスを誘いました。

そうして最後は相手のストロークミスでゲームセット!
苦戦すると思った相手にストレート勝ちすることができたわけです。


この時点でダブルス2も勝ってくれていたので、2勝1敗。
あと2勝で夢のベスト4という信じられない展開。

しかしここからが大変なところ。相手のシングルスには2人オール慶応がいるので
そいつらのところは正直どうしたって勝てません。
でも残り2つのシングルスが本当にがんばってくれました!


全体の結果は3勝4敗と惜しくも負けてしまいました。
でも、自分たちがベスト4に手が届く位置にまで来たってことは
それだけでも胸を張れると思うんです。
杏葉は強くなった。これは間違いない事実ですから。

自分は1,3,4年とメンバーをやってきたけど、
確信を持って今年のメンバーが今までで一番強いと言えます。
このメンバー、チームで試合ができて本当によかった!







今の後輩達はそんなに意識しないと思うけど、
こういうテニスをしっかりやるサークルになれたのも今の6年生ががんばってきた結果なわけです。
毎年脈々と受け継がれてきた「杏葉を強くしていこう!」という気持ちが実を結んだと思うと
6男には感謝をしてもしきれないです。
こんなところで感謝されてもどうしようもないかもしれないけど、
本当にありがとうございます。


来年も8シードがもらえるわけだし
今年でメンバーが何人も抜けるといっても
それを埋められるようみんなが練習をすればいいわけです。

ここまで強くなれた杏葉をさらに強く。
先輩達の思いを受け継いでいかなければ。そう強く思います。











長くなっちゃったけど。

このメンバーで団体戦を戦うことができて、本当によかった。


レイ戦で思ったこと
毎年のことですが
団体戦が終わってしまうと一気に力が抜けてしまいます。
張り詰めていた糸がふっと切れちゃうようで。

終わっちまったんだなぁ。





前回も書いた、ベスト8入りをかけたレイ戦。

この日はレイのオーダーを読み、初めてのダブルス1として戦いました。

試合が始まる前はそれほどでもなかったのに
アップが始まってからいきなり緊張に襲われます。
なんか自分の体なのに自分の体じゃないみたいで全く思い通りに動いてくれない。
いつもは簡単に打ってるショットもすごく難しく感じるくらいの重症でした。

試合が始まってからも調子は全くあがらず何度もミスしました。
そのたびにラケットを地面にたたきつけるのをどうにか我慢。
相方も緊張で体が動いていなかったので、ここでイライラを見せたら相方にも響く。
そう思ってなんとかイライラは外に出さずためこんでました。

でもそれが悪かったのか調子はさがり続け。
途中からはストロークを捨て、スライスで戦おうと決意しますが
スライスのロブもうまく上がらず前衛にかかりまくり。
だんだん相方にもイラつきだして相方を責めるようになります。


そんな調子で勝てるわけもなく、第1セットを3-6で落とし
陣形を変えたりして少し粘った第2セットも4-6で落として結局ストレート負け。


いったい何のために練習してきたのか?

本気で自分を殺してやりたいと思いました。


でも同時に悔しさも出てきて。
わがままかもしれないけど、もう一戦悔いの残らない試合がしたい!
って強く思ったわけで。

人まかせに聞こえるけど、自分たちが負けても
あとのシングルス陣が勝ってくれればサークルとしては勝てるわけです。

気持ちを切り替えて、それからは全力でシングルス陣を応援することにします。



ダブルス3本の結果は2勝1敗。
そしてシングル4本中3本が終わり、シングルス1を残した時点で
結果は3勝3敗。

正直、このときのS1あきふみさんのプレッシャーは想像もできません。
自分もこれほど緊張しながら応援したことなかったし。


でもそんなプレッシャーをはねのけて、4-6,6-4,6-4で大勝利!
こんなにうれしかったことはないです。本気で涙出そうになりました。


こうしてオニガミ様(あきふみさん)のおかげでベスト8進出!!
ついにソフィアとベスト4をかけて試合ができることになったわけです。



長くなったのでソフィア戦はまた別記事で。


戦前夜
明日はついに塾内団体戦の第2戦

何の因果か
去年と同じサークルと
去年と同じくベスト8をかけて
戦うことになりました。

去年勝てて今年勝てないわけがない!!ってことで
明日は絶対勝ってきたいです!



とりあえず今一番怖いのは寝坊だなぁ…

初戦突破!!
報告が遅くなっちゃいましたがおととい火曜日に
塾内団体戦の初戦 VS リベラル がありました。


結果、見事7-0で完勝!!
全勝できたのはやっぱりうれしいですね^^
自分達の試合はよかったとは言えないけど、まぁ及第点ということで☆

次のレイ戦が一つ目の山場になりますが、絶対に勝ってトップと戦いたいもんです。
相方ともども精進じゃぁ!


明けない夜はない
今日は多摩川でメンバー練してきました。
・・・が。

なんだありゃ、もう帰っていいよ。くらいの勢いでヘボかったので心入れ替えます。
勝つためには手段を選ばない男になります。
あさっては絶対勝つ。



ちなみに明日はうちの女子が塾内団体戦の初戦!
強敵とはいえ絶対勝ってもらいたい。

みんながんばれ!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。